土地売買 無料査定

土地の無料査定について

土地を売る場合、まずは査定をしてもらいます。
査定は、無料です。
ただし、無料査定といっても、土地の資料が全くない場合
土地の謄本と実測が全く違うとか、境界線が分からない。
こういった場合は、土地の査定は、面積が大きな要素になりますので

坪単価×面積で出すので、正確な査定というのは、難しくなりますね。
相場は、取引事例などを元に、不動産やの感覚もプラスされます。
全く同じ土地はありませんので、経験則になりますね。

今やネットで無料査定できる!

多くの所で、ネット無料査定をやっています。
一括で査定出来るサイトもあります。大手の業者の所から査定をしてもいいですね。

おすすめ査定方法

1)まず、ネットで大手の所に査定をいくつもして相場をある程度把握する。
2)それから、地元の業者に査定してもらう。
3)大手の業者と地元の業者を比較して媒介契約を結ぶ。(1社のみの専任か2社以上の一般)

まだ売るとは決まっていない場合など、ネットで大手に査定すると
比較的しつこい営業とかはないようですよ。
とりあえず、ネットで査定から始めてみてはいかがでしょうか。

査定 注意点

注意しておかないといけないのは、不動産屋さんは査定してくれる仲介会社の場合 その物件を任せてもらって仲介手数料が収益です。
売るのを任せてくれる物件を探し求めていますので
実際の相場よりも高い金額を言って、任せてもらおうとするところもあります。
本当に高く売ってくれたり、買い取ってくれるならいいのですが
売り出し価格を高くしたところで、相場よりも高いと買う人はいませんね。
広告に載っている価格と実際に売れている価格というのは違うという認識を持って実勢価格の相場を聞いておきましょう。
そういう意味でも、何社か査定した方がいいでしょうね。